Javascript

1/3ページ

[Firebase] Cloud Functions を開発デプロイする方法入門

Firebase Cloud Functions とは Cloud Functions for Firebase | Firebase Cloud Functions for Firebase を使用すると、Firebase 機能や HTTPS リクエストによってトリガーされたイベントに応じて、バックエンド コードを自動的に実行できます。 要するに何かしらのイベントをトリガーにして任意のコード(J […]

[Javascript] Webページ印刷時のTips

20190130_[Javascript] Webページ印刷時のTips Webページ印刷時の JS, CSS の備忘録 Webページを印刷する際に役立つメモを残します。システムで帳票印刷を手軽に行う際に必要になります。 Javascript で印刷ダイアログを表示する print() を使うことで、印刷ダイアログを表示することができます。 右クリックから印刷メニューをクリックしたり、ブラウザのメ […]

[Javascript] Service Worker 初心者入門、概要から使い方まで

Service Worker とは Service Worker とは、Webページとは別にバックグラウンド(別スレッド)で動作するJavascript環境のことです。Javascriptは言語仕様として単一スレッドでしか動作することができませんが、Service Worker を使うことでこれを実現できます。 Service Worker を使用することでプッシュ通知やバックグラウンドでのデータ […]

Typescript 3.x と Webpack 4.x を合わせて使う方法まとめ

Typescript 3.x と Webpack 4.x を合わせて使う Typescript はコンパイルすることで Javascript のコードに変換できますが、複数ファイルをバンドルする機能はありません。したがって何らかの方法で複数ファイルのモジュールを1ソースにバンドルしなければなりません。 今回は Webpack を使って、Typescript をビルドして得られた Javascrip […]

[Javascript] Mapクラスを使った連想配列の定義方法

Javascriptで連想配列を定義 連想配列(あるいは辞書型やハッシュテーブル)は、従来のJavascriptの機能として直接的には提供されていませんでした。代わりに、Javascriptでは連想配列の機能を実現するためにObjectを使っていました。 上記の通り、一通りデータの操作は可能ですが、若干無理しているところはあります。特にデータの削除は delete を使ってオブジェクトのプロパティ […]

Javascriptでファイル選択した画像を表示する方法

<input type="file">で選択した画像を表示したい <input type="file">を使って選択した画像を、ファイルをサーバーにsubmit(アップロード)することなくブラウザ上にJavascriptで表示する方法をまとめます。 ファイルをアップロードする前にブラウザ上で選択された画像が確認できるので、プレビュー表 […]

Hashids で短いユニークUUIDを生成する方法

短いけどユニークなIDを生成したい アプリやサービスを開発していると、ユニークなIDが必要になる局面に出くわすことがあります。ユニークなIDというと、UUID が使えると思いますが、これは16進数表記の文字列で非常に長い(例: 550e8400-e29b-41d4-a716-446655440000) です。 長いIDになっても問題ない場面であればUUIDを使うのがよいと思いますが、できるだけ短く […]

[Javascript] Webページからの離脱時に確認メッセージを表示する方法

Web画面上でのよくある誤動作 Webページでデータを入力している最中に、誤ってリロードしたり別ページに遷移してしまうことがあります。場合によっては入力内容がすべて消えたり入力途中のデータが破棄されて最初からやり直しになってしまいます。 そのようなことがないように、対策としてページから離脱する場合に確認のメッセージを表示するとよいでしょう。 以下、その方法をまとめます。 Webページのアンロード時 […]

[Javascript] 経過時間や経過日数を計測する方法(getTime)

Javascriptで経過時間を計測する Javascriptの処理のパフォーマンスを計測したり、あるいはタイマーみたいな機能を実装する際に、ある時点からの経過時間や経過日数を計測したいということがあると思います。 今回はその方法をまとめます。 Date オブジェクトと getTime 関数 Javascriptで日付を扱うには Date オブジェクトを利用します。Date オブジェクトは get […]

1 3