C#

1/10ページ
C#

[WPF,Prism] ダイアログ表示をDialogServiceで行う方法 [C#]

Prism でダイアログ表示したい Prism が提供するダイアログ表示のための機能 DialogService の使い方をまとめます。 画面遷移関連をを NavigationManager で行うように、ダイアログ関連は DialogService で行うことが可能です。 DialogServiceでダイアログ表示するサンプル Dialog Service | Prism ドキュメントを見ると詳 […]

C#

[WPF,Prism] RegionManagerによる画面遷移方法まとめ

Prism で RegionManager を使った画面遷移方法 Navigation Using the Prism Library for WPF | Prism WPF でよく使われるフレームワーク Prism の提供する RegionManager を使った画面遷移方法の使い方をまとめます。 今回は Prism のテンプレートを使用して作成したプロジェクトをサンプルとして用います。 Reg […]

C#

[C#] 名前空間内の型(クラス)をリフレクションで列挙する方法

C# で任意の名前空間内の型を列挙したい 名前空間に存在する型を列挙したい場合、リフレクションを使えば実現できます。 アセンブリ内の型情報(Type)を列挙して、型名や名前空間でフィルタするイメージです。 実装方法 Assembly.GetExecutingAssembly() で実行中のアセンブリを取得 Assembly.GetTypes() でアセンブリ内の型情報(Type)を列挙 Type. […]

C#

[C#] トースト通知とリマインダを実装する方法

トースト通知とリマインダを実装したい C# でトースト通知を実装する方法をまとめます。トースト通知というのは Windows OS で右下に出てくる通知のことです。 チャットアプリの通知やスケジューラーの通知なんかでよく使われるやつですね。これを C# のコード上から実装する方法をまとめます。 また、単純に通知するだけでなくスケジュールとして登録して、リマインダ的に通知を使える方法もまとめます。 […]

C#
  • 2021.09.03
  • , ,

[C#] ServiceCollection でDI(依存性注入)を実現する方法

DI(依存性注入) とは 依存性の注入 – Wikipedia Dependency Injection は日本語で依存性注入、あるいは略して DI と呼ばれます。 DIはコンポーネント間における依存関係を薄くすることで、単体テストをやりやすくしたり、他機能への依存度を低下させてコンポーネント化を促進する狙いがあります。 この記事ではC#で ServiceCollection を使用し […]

C#

[C#] TransactionScope の使い方

TransactionScope とは TransactionScope クラス (System.Transactions) | Microsoft Docs TransactionScope とは、コードブロック内の処理をトランザクション処理にしてくれるものです。NET Framework 2.0 から利用することができます。 TransactionScope クラスを使用するとコードブロック内 […]

C#

[C#] ref引数, ref戻り値, refローカル変数, etc..

C# の ref いろいろ C# には参照を表す ref キーワードがいろいろあります。この記事では以下の文脈で使われる ref キーワードの意味をまとめます。 ref引数(参照渡し) refローカル変数 ref戻り値(参照戻り値) foreach の ref ref引数 最もよく使われるであろう ref キーワードが 参照渡し の ref です。 メソッドの引数に値をコピーして渡す 値渡し では […]

C#

AtCoder Beginner Contest 167 に C# で参加した記録

AtCoder Beginner Contest 167 に C# で参加した記録 AtCoder Beginner Contest 167 – AtCoder ABC167 にC#で参加しました。結果はABCDの4問ACでした。 パフォーマンスは1300弱でレートは微増でした。最近はこの辺のパフォーマンスに安定してしまっていて、何とか打破したかったのですがかないませんでした。茶dif […]

C#

[C#] エラトステネスの篩で素数列挙と素因数分解を実装する

エラトステネスの篩とは エラトステネスの篩 – Wikipedia エラトステネスの篩 (エラトステネスのふるい、英: Sieve of Eratosthenes) は、指定された整数以下の全ての素数を発見するための単純なアルゴリズムである。古代ギリシアの科学者、エラトステネスが考案したとされるため、この名がある。 指定された整数N以下の素数を列挙できるアルゴリズム、エラトステネスの篩 […]

C#

[C#] 繰り返し二乗法で n^p % mod を拘束に求める

繰り返し二乗法とは Np を高速に計算する方法です。NもPも109くらいあるときに、NをP回かけ合わせると計算量 O(N) かかりますが、繰り返し二乗法を使えば O(logN) で実現できます。 Pが偶数のとき 例えばPが偶数(P=2k)の時、 N2k = Nk * Nk となるので、Nkが計算できればそれを2乗するだけでよくなります。 具体的な例で、P=8の時には N8 = N4 * N4 N4 […]

1 10