17/21ページ

17/21ページ

SSLの仕組みとHTTPS通信

SSL/TLSとHTTPS通信について SSL/TLSとは SSL (Secure Sockets Layer) とは、インターネットなどのコンピュータネットワークにおいてセキュリティを要求される通信を行うためのプロトコルのことです。 TLS (Transport Layer Security) の元になった技術がSSLですが、SSLの名称が広く普及しているため、SSLが名称としてよく使われます。 […]

C#

[C#][VB.NET] ZIP圧縮・解凍を行う方法

.NETでのZIPファイルの制御 C#あるいはVB.NETのプログラムから、ファイルのZIP圧縮・解凍を行う方法をまとめました。 調べてみると.NET Framework 4.5以降からZIPファイル制御用のクラスが追加されていました。 .NET Framework 4.0以前の環境では別の方法を用いる必要があります。 外部のライブラリやJ#ライブラリを使用する方法があるそうですが未確認です。 そ […]

[VB.NET] 拡張メソッドの使い方

拡張メソッドとは 拡張メソッドとは、既存の型(クラス)に対して、の元の型の変更や継承をすることなく、新たなメソッドを追加する仕組みです。 実際には既存の型に対して、静的メソッドを追加し、インスタンスメソッドと同じ構文で呼び出すことができるようになります。 インスタンスメソッドのように書けるので、いちいち引数に渡したりする手間もなく便利です。 C#, VB.NET ともに拡張メソッドを同じように使う […]

C#

[C#] 拡張メソッドの使い方

拡張メソッドとは 拡張メソッドとは、既存の型(クラス)に対して、の元の型の変更や継承をすることなく、新たなメソッドを追加する仕組みです。 実際には既存の型に対して、静的メソッドを追加し、インスタンスメソッドと同じ構文で呼び出すことができるようになります。 インスタンスメソッドのように書けるので、いちいち引数に渡したりする手間もなく便利です。 C#, VB.NET ともに拡張メソッドを同じように使う […]

C#

[C#] モンテカルロ法で円周率πを求める

モンテカルロ法とは モンテカルロ法 とは、乱数を使っていろいろ計算してみよう、みたいなことです。詳しくはWikipediaをご覧下さい。 モンテカルロ法のアルゴリズムを使って、円周率πを計算してみます。 円周率πのを求める考え方 1辺が1の正方形を用意します。 そこに半径1の円の1/4を書きます。 正方形の内側にランダムに1点選び、円の内側かどうかを判定します。 3の処理をn回繰り返します。 円の […]

C#

[C#][VB.NET] Excel VBA(マクロ) を実行する方法

Excel VBA(マクロ) を実行する方法 C#あるいはVB.NETのプログラム側から、Excel VBA のメソッドを実行する方法を調べました。 Excel以外にもAccessでも同じようにVBAのメソッドを呼び出せると思います。 前提条件 マクロ側でメソッドを実行できるようにセキュリティを設定します。 マクロを実行するため、実行環境にExcelがインストールされている必要があります。 プロジ […]

C#

[C#] Xorshiftの実装

XorShiftとは 疑似乱数生成方法の一つにXorshiftというものがあります。 wikipediaによると、Xorshiftとは、演算が排他的論理和とビットシフトのみであるため高速である、という特徴があります。 Xorshiftによる乱数生成をC#で書いてみました。 C#の実装例 public class Xorshift { // 内部メモリ private UInt32 x; priva […]

Windows OS を定期的に再起動させるバッチ

WindowsOSを定期的に再起動させる方法 定期的にWindowsサーバを再起動させたいことがあったので、その方法を調べました。 WindowsOSを定期的に再起動させるためには、タスクスケジューラに再起動用のタスクを設定してやる必要があります。 シャットダウンを行うための shutdown.exe が、C:\Windows\System32にあるので、これを実行します。 shutdown.ex […]

C#

[C#] UnixTimeを変換する方法

C# で UnixTime を変換する方法 UnixTimeとは、1970年1月1日からの経過秒数で表される日付の形式です。文字通りUnix系のOSで使われる表現方法でもあります。 .NET4.6以降では、標準での変換方法が提供されていますが、それ以前では変換関数を用意する必要があります。 DateTime型からUnixTimeへの変換とその逆の変換について、サンプルを以下に示します。 .NET […]

Visual Studio Code で Haskell の環境を構築する

Visual Studio Codeを使う 最近プログラム開発使うのは、VisualStudioかAtomばかりでした。 Haskellでプログラムを書くときはAtomを利用しているのですが、Visual Studio Codeを使って簡単な環境を構築し、こちらでHaskellのプログラムを書いていこうと思います。 以下導入手順を記します。動作環境はWindows10です。 Visual Stud […]

1 17 21