Web備忘録

プログラミングを中心に技術的な事柄を忘れないように書き残します。

[JS] アドレスバーのURLを動的に書き換える方法

JavascriptでURLを書き換えたい 通常のWebでは、URLの変更とページ更新はセットです。ただし、シングルページアプリケーション(SPA)などでは、同一ページのコンテンツを非同期に書き換えたりします。したがってコンテンツの書き換えに従いURLも書き換わらなければなりません。 URLの書き換えも非同期に行わなければ画面の再読み込みが発生してしまいます。もちろんURLの書き換えを行うことで、URLの閲覧履歴にも追加されるので、[戻る]や[進む]でページ遷移も可能にな ...

続きを読む ⇒

[C#][VB] Excelを扱うオープンソースライブラリ(ClosedXML)

Excelファイルを開いたり保存したりしたいけど ... .NET のアプリケーションを開発していると、何かにつけてExcelファイルを取り扱いたい場面に出会います。Excelを扱うのにCOM(Microsoft.Office.Interop.Excel)を使う方法がありますが、取り扱い方法を間違えるとプロセスが残るという問題があります。それを避けるにはかなり込み入ったコードの書き方をしなければなりません。 さらにCOMを使うには動作環境にExcelのインストールが必要に ...

続きを読む ⇒

[C#][VB.NET] DotNetZip を使ってZIP圧縮を行う方法

.NET で ZIPを扱う方法 .NET Framework 4.5以降だと標準ライブラリの ZipFileクラス を利用することで、Zipファイルを簡単に取り扱えます。 別の手段として、オープンソースのライブラリを利用する方法もあります。今回は DotNetZip というライブラリを使ってZIPの圧縮・解凍を行ってみます。 コンソールアプリやデスクトップアプリはもちろん、ASP.NETアプリ(Web)でも同じように扱えます。 ZIP圧縮を行う方法 ...

続きを読む ⇒

ASP.NET MVC で PDF出力(TuesPechkin)

ASP.NET MVC で PDF出力(TuesPechkin) ASP.NET MVC PDF出力をしたかったので調べていたところ、HTMLのビューをそのままPDFに変換できるライブラリを知ったので、それを使ってPDF出力する方法をまとめます。使用するのは "TuesPechkin" です。 TuesPechkin TuesPechkin 上のURLに使い方など諸々が記述されています。TuesPechkinは、実のところ wkhtmltopdf というラ ...

続きを読む ⇒

ASP.NET Core アプリをサービス化する方法(CentOS)

CentOS で ASP.NET Core を動かす ASP.NET Core で作成したWebアプリケーションをCentOSで動かします。発行した"dll"を dotnet コマンドで実行するのですが、シェルを占有されては不便ですし、サーバーを再起動しても自動でアプリケーションが立ち上がってほしいです。 というわけで、作成したアプリケーションをサービス化してバックエンドで実行させます。ASP.NET Core の実行までは、以下の記事にまとめています。 ...

続きを読む ⇒