Web備忘録

プログラミングを中心に技術的な事柄を忘れないように書き残します。

Office Web ビューアー - ブラウザでWord,Excel,PowerPointを閲覧

Office Web ビューアー Office Web ビューアーとは、Office ドキュメントをオンライン(ブラウザ上)で表示するためサービスです。Microsoft製で無料です。このサービスを利用すると、閲覧者の端末に Office 各種がインストールされていなくても、ブラウザ上にその内容を表示することが可能です。 Microsoft製だけあって非常にリッチな機能が提供されています。 サンプル https://webbibouroku.com/blog/ ...

続きを読む ⇒

メモ帳のログ機能(小ネタ)

メモ帳のログ(タイムスタンプ)機能について windowsOSに標準搭載されているテキストエディタのメモ帳には、ログを記録できる機能があります。 ログ機能の使い方は単純で、ファイルの先頭行の頭に .LOG と入れて保存しておくだけです。このファイルをメモ帳で開いた際、ファイルの末尾に タイムスタンプ が追加されます。 例えば以下のようにテキストファイルを作成し .. メモ帳で開くと次のようにタイムスタンプが追加されます。 ...

続きを読む ⇒

Canvasの縦横比がおかしい

canvasの縦横比がおかしい canvas のサイズを変更して何か描画した際に、サイズの縦横比がおかしくなることがあります。サイズを変更する際に style で変更すると、内部的な描画領域が変更されないため、縦横比が狂います。 canvas のサイズを変更する際には、width属性・height属性で変更する必要があります。 実行結果(縦横比がおかしくなる) <canvas id="canvas1" style="widt ...

続きを読む ⇒

[Typescript] 開発環境構築入門

Typescriptとは Typescriptとは、マイクロソフト謹製のオープンソースのプログラミング言語です。AltJSと呼ばれる言語の一種で、TypescriptをコンパイルすることでJavascriptのコードに変換できます。Javascriptのスーパーセット(上位互換)であり、既存のJavascriptがそのままTypescriptとして扱えるのはもちろん、静的な型付け機能や、クラス・継承・インターフェースといったオブジェクト指向に由来する機能などが利用可能です。 ...

続きを読む ⇒

[MS SQL] Insertしたデータの ID(IDENTITY) を取得する方法

[MS SQL] Insertしたデータの ID(IDENTITY) を取得する方法     SQL Server では、テーブルの列に対して自動でIDを採番してくれる IDENTITY というプロパティがあります。このプロパティが設定されている列については、手動で値を登録することができません。     例えば INSERT 処理後、このIDを使って関連するテーブルへデータを続けて登録したい場合は、以下のように(SCOPE_IDENTITYを使用)すれば直前に採番された ID ...

続きを読む ⇒