Web備忘録

プログラミングを中心に技術的な事柄を忘れないように書き残します。

[C#] CsvHelperでCSVの読み込みを行う方法

[C#] CsvHelper で CSVの読み込み [C#] CsvHelperでCSVの書き込み、生成を行う方法 CsvHelperというオープンソースのライブラリを使ったCSVの読み込み方法についてまとめます。CSVの生成方法は上記のURLへどうぞ。 はじめに 公式ドキュメントとインストール方法は以下の通りです。 Document Document 使い方は上記リンクで確認できます。 Install ま ...

続きを読む ⇒

[C#] CsvHelperでCSVの書き込み、生成を行う方法

C# で CSV の生成 .NET で CSV を読み書きするには、一つの方法として、"TextFieldParser" を利用する方法があります。 [C#][VB.NET] TextFieldParserでCSV(TSV)ファイルを読み込む方法 これは、Microsoft製のライブラリですが、オープンソースのライブラリを使用する方法もあります。例えば、CsvHelper というライブラリが有名なのでこれを使ってみます。ソースはリンクからどうぞ。 ...

続きを読む ⇒

[C#][VB] Excelを扱うオープンソースライブラリ(ClosedXML)

Excelファイルを開いたり保存したりしたいけど ... .NET のアプリケーションを開発していると、何かにつけてExcelファイルを取り扱いたい場面に出会います。Excelを扱うのにCOM(Microsoft.Office.Interop.Excel)を使う方法がありますが、取り扱い方法を間違えるとプロセスが残るという問題があります。それを避けるにはかなり込み入ったコードの書き方をしなければなりません。 さらにCOMを使うには動作環境にExcelのインストールが必要に ...

続きを読む ⇒

[C#][VB.NET] DotNetZip を使ってZIP圧縮を行う方法

.NET で ZIPを扱う方法 .NET Framework 4.5以降だと標準ライブラリの ZipFileクラス を利用することで、Zipファイルを簡単に取り扱えます。 別の手段として、オープンソースのライブラリを利用する方法もあります。今回は DotNetZip というライブラリを使ってZIPの圧縮・解凍を行ってみます。 コンソールアプリやデスクトップアプリはもちろん、ASP.NETアプリ(Web)でも同じように扱えます。 ZIP圧縮を行う方法 ...

続きを読む ⇒

ASP.NET Core アプリをサービス化する方法(CentOS)

CentOS で ASP.NET Core を動かす ASP.NET Core で作成したWebアプリケーションをCentOSで動かします。発行した"dll"を dotnet コマンドで実行するのですが、シェルを占有されては不便ですし、サーバーを再起動しても自動でアプリケーションが立ち上がってほしいです。 というわけで、作成したアプリケーションをサービス化してバックエンドで実行させます。ASP.NET Core の実行までは、以下の記事にまとめています。 ...

続きを読む ⇒