Web備忘録

プログラミングを中心に技術的な事柄を忘れないように書き残します。

[C#][VB] Enumの値をループ(列挙)する方法

Enumの値をすべて列挙したい 稀によくあるのですが、まったく思い出せないのでここにメモしておきます。Enumの値をループしながら扱う方法です。 を使います。 Enum.GetValues() を使います。ここれでは曜日を表す列挙体(DayOfWeek)の値を、文字列と数値の組み合わせで出力しています。 C# // 列挙体の値をすべて表示 foreach (DayOfWeek value in Enum.GetValues(typeof(DayOfWeek)) ...

続きを読む ⇒

[ASP.NET] 拡張子から MIME TYPE を取得する方法

[ASP.NET] 拡張子から MIEM TYPE を取得する方法 任意の形式のファイルをDLするとき、拡張子が分からないとMIMETYPEを正しく指定できません。拡張子からMIMETYPEを引っ張てこれる機能が欲しかったので探しました。 .NET 4.5以降では、MimeMapping.GetMimeMapping メソッド が用意されています。 System.Web配下のこのメソッドは、指定したファイル名の MIME マッピングを返します。 使用例 ...

続きを読む ⇒

bool配列 と byte配列 の変換方法

bool と byte の変換方法 bool型配列からbyte型やbyte型配列、あるいはその逆を求める方法をまとめました。標準的な方法ではうまくやれないようなので、独自に拡張メソッドで定義することにします。 bool型配列 を byte型配列 に変換 bool型配列 を byte型配列 に変換するメソッドです。 まずbyte型変数を0で初期化しておきます。最大8ビット分ループして、最上位ビットから順にビットを立てていきます。 具体的には ...

続きを読む ⇒

[C#] 文字列でプロパティ名を指定してアクセス(参照・更新)する方法

[C#] 文字列でプロパティ名を指定してアクセス(参照・更新)する方法     C#では、System.Reflection.PropertyInfoクラスのメソッドを利用して、プロパティ情報の参照や更新ができます。PropertyInfoクラスは、System.Type クラスの GetPropertyメソッドで取得できます。     例えば次のような Person クラスがあるとします。 class Person {    // プロパティ    publ ...

続きを読む ⇒

[C#] 列挙型をビット演算に対応させる

[C#] 列挙型(enum)をビット演算に対応させる 通常の列挙型(enum)の値は当然複数の値をもたせることはできません。ですが Flags 属性を持たせることで、ビット演算によるフラグ管理の対象にできます。 Flags 属性付与プラス、列挙型の値を2の冪乗の形で定義することで、ビットフラグに対応させることが可能になります。 列挙型(enum)の定義 以下のような列挙型 Colors を定義します。内部の値は2の冪乗で定義します。単純に2nの値を定義して ...

続きを読む ⇒